Plamo Linux 日記

Plamo Linux に関係することだけではなく,最近は一般的なコンピュータやガジェット関係についても記載してます.

Qbilinux 開発について(その32): 新元号ネタで current 用 libreoffice

ぼちぼちと Plamo Linux 6.x のソース一式からブランチして,qbilinux という linux ディストリビューションを作成.

いつまで続くのか.

いじってる qbilinux のホームページは https://qbilinux.org/ に,ビルドスクリプトhttps://github.com/qbilinux/qbilinux,バイナリは https://qbilinux.org/pub/ 以下にあります.

qbilinux current 用に libreoffice を 6.2.4.2 に更新.

こっちもこのバージョンで新元号対応したみたい.

ざっと確認.

f:id:toshi-mtk:20190527111816j:plain

ふむ,ふむ.

公開してる qbilinux-current の libreoffice まわりも更新しておきました.同梱されてる xmlsec がコンパイルに失敗するので,別パッケージで入れる形に変更しています.

https://qbilinux.org/pub/qbilinux-current/x86_64/qbilinux/10_lof/ のあたりね.

ついでに x86 版の current も追従させようと作業中.

先日,blog に書きましたが 32bit linux 環境でメモリが足りないために,ちょっとコンパイルに時間かかって苦戦中.qt のビルドに1日以上かかるようになってしまったのでこれじゃダメだな.

toshi-mtk.hatenablog.com